健康維持を意識して

健康維持を意識して

私はよく、自分の実家へ遊びに行くのですが、その時に必ず自分の両親にもっていってあげるプレゼントがあります。それはヤクルト400の5本入りのセットです。

我が家は、健康を意識して、毎週ヤクルトレディの方に来ていただいてヤクルト400を購入しているのです。どうしてヤクルトに目を付けたのかというと、まず、私が就職活動をしてたとき、ヤクルト本社も志望企業にしており、かなり詳しくヤクルトについて勉強していたのです。そこで、シロタ博士が発見したカゼイシロタ株というものが素晴らしい乳酸菌であることを知りました。そして、某俳優さんで、ヤクルトのイメージキャラクターをつとめている方がいるのですが、その俳優さんは昔、20代のころに白血病になってしまい大変な闘病の末、見事に復活したのです。それ以来、彼はヤクルト400を飲み続けているということでCMに起用されたというのです。そして、白血病が治ってからもう何十年もたつのですが、1度も再発を起こすことなく今日まで健康で生活しておられるのです。巷ではこれをヤクルト400を飲んでいるから健康を維持できていると噂になっています。

私もこのエピソードにはかなり影響されてしまいました。また、スーパーなどで販売されているヤクルトとは違い、ヤクルト400はスーパーでは販売されておらず、ヤクルトと契約をして、毎週ヤクルトレディから購入しないと手に入れることができない商品となっていて、大変特別な商品なのです。400は文字通り400億の菌が入っていて、普通のヤクルトよりも約4倍の強さがあります。我が家は家族みんなで毎日飲んでいるのですが、その影響からかわかりませんが、昨年の冬に息子の周りで大変なインフルエンザが流行したのですが、うちの息子だけはかからずに済みました。

誰に自慢したというわけではありませんが、内心これはヤクルトのおかげかもしれないと思っています。

乳酸菌というと腸のお掃除というだけのイメージをもつ方も多いと思いますが、腸内環境は、身体全体の健康のバロメーターともいえるそうです。腸内環境が良いと、免疫も強くなり、病気に負けない健康な体が作れます。

それを信じてこれからも愛飲していこうと思っています。

ホームセキュリティー業者の比較

夜中のカップラーメン

私は現在、専業主婦をしていますが、育児の合間に食べるカップラーメンが本当に大好きで、止まらなくなって困っているところです。もともとラーメンが大好きな私は、主人と一緒に昔からお気に入りのラーメン屋さんをめぐるのが大好きでした。それは今でも変わりません。

しかし、子供ができて、子供が小さなうちはなかなかラーメン屋さんに実際に足を運ぶことが難しくなってきました。きちんと1人で座れる年頃なら良いのですが、まだ小さいうちは、ラーメンをひっくり返してしまったりするのが心配で、なかなか連れていくことができないのです。

どうしても専門店のお気に入りのラーメンが食べたいと悲しんでいたところ、最近になってたくさんの有名なラーメン店のラーメンが、コンビニでカップラーメンとして売られているのを見つけました。コンビニのカップラーメンといえば、日清のカップヌードルや、ソース焼きそばなど、昔からおなじみのものばかりだと思っていたのですが、今は、カップラーメンのメーカーと有名なラーメン屋さんがコラボした商品が続々と発売されていて、遠くて行ったことがないような地方の有名店のお店までが参加しており、それぞれの地方の有名店の味をカップラーメンで堪能出来るようになっているのです。

カップラーメンで本場の味を再現できるのかとふとした疑問が起こってしまうのですが、私がセブンイレブンで買った有名店一風堂の赤丸のラーメンのカップラーメンは、本物とほとんど味が一緒で、これは騙し商品じゃないということがわかりました。

それ以来、有名店のラーメン屋さんのカップラーメンを、夫の会社の帰りに、食べたい時にコンビニで買ってもらう日々が続いています。子供と一緒に夕方に夕飯を食べてしまうと夜中どうしてもお腹が空いてしまうのです。

健康のことには気をつけないといけないのですが、食べたい時は食べるのがストレス解消なのです。

子供に見つかるとねだられてしまうので、どうしても子供が寝た後になってしまうのですが、これからもひそかな楽しみとして続けていきたいと思っています。